専業主婦のカードローン専門サイト

専業主婦でも作れる?キャッシング枠のあるクレジットカード

お金を借りるサービスというと「カードローン」が有名ですが、実はクレジットカードでもお金を借りることができるんですよ。ここではクレジットカードのキャッシング枠についてご紹介していきましょう。

近年、カードローンは専業主婦のみなさんでも利用できるようになっていますが、クレジットカードに関しても同様です。専業主婦でも作れるクレジットカードがあるので、活用してみると良いでしょう。

ただし、専業主婦の場合は無職・無収入ということで、クレジットカードを使う際にはより注意が必要となります。ショッピング枠もキャッシング枠も、計画的に利用していきましょう。

基礎知識をチェック!専業主婦でも作れるクレジットカード

まずはクレジットカードの基礎知識からご紹介していきましょう。一般的にクレジットカードにはショッピング枠とキャッシング枠があり、基本の利用枠となるのがショッピング枠です。

キャッシング枠に関しては、設けられていないクレジットカードもあり、現金の借入ができないケースもあります。

キャッシング枠が付帯していない場合は、カード会社に申し出て、再度審査を受けなければなりません。審査に通過できれば、キャッシング枠を利用できるようになりますよ。

「配偶者カード」や「家族カード」を活用!

また、一般的なクレジットカードの利用対象は「安定した仕事がある人、安定収入がある人」となりますが、専業主婦はこの条件に当てはまりませんよね。

では、なぜ専業主婦でも作れるクレジットカードがあるのかというと、決め手は「配偶者」です。

夫がクレジットカードの会員になっている場合、専業主婦は「配偶者カード」や「家族カード」というサービスを利用することで、夫と同じようにカードを利用することが可能となります。

まずは夫が利用しているクレジットカードに、配偶者カードや家族カードなどのサービスがあるかどうか確認してみましょう。

カード利用時は自分のサインでOK!配偶者カードのメリット

配偶者カードや家族カードを利用可能な場合、所定の審査に通過することで、専業主婦でもクレジットカードを作ることができるようになります。

配偶者カードや家族カードは、配偶者の収入などが審査対象となりますが、クレジットカード自体は専業主婦のみなさん本人が所持してOKです。

たとえ配偶者だとしても、専業主婦であるみなさんが夫のカードを利用することはできません。けれども、配偶者カードや家族カードなら、みなさん自身のサインでカードを利用できます。

専業主婦でも自分でクレジットカードを使いたい時に使える、というポイントが配偶者カードや家族カードのメリットとなっています。

夫と妻の利用枠は同じ?カード利用時に気をつけたいこと

ただし、クレジットカードの本会員は専業主婦のみなさんではなく、夫であることも忘れてはいけません。

専業主婦でも作れるクレジットカードの利用枠については、基本的には配偶者のクレジットカードと同様の利用枠となります。ショッピング枠もキャッシング枠も同様です。

利用枠は本会員(夫)と配偶者(妻)のものを併せたものなので、専業主婦個人に利用枠が設定されるわけではない、という点に注意しておきましょう。

キャッシング枠の上限も夫婦で併せて

たとえば、クレジットカードの本会員である夫のショッピング枠が50万円である場合は、専業主婦も同じ50万円の範囲内での利用となります。

夫に50万円、専業主婦に50万円ではなく、夫と妻で50万円の利用枠となりますので、上限はあらかじめチェックしておいてくださいね。

また、キャッシング枠はショッピング枠とは別の利用枠となります。

クレジットカードのショッピング枠が50万円、キャッシング枠が10万円というような場合、キャッシング枠に関しても夫と妻で併せて10万円までの借入、と決められています。

配偶者カードは専業主婦が独立して利用できるクレジットカードではありますが、利用枠は夫と同じ枠、ということもよく覚えておきましょう。

【関連記事】

カードローンで10万円借りる!少額融資で気をつけたいこと

借り過ぎに注意!キャッシング枠は「総量規制」の対象に

以上でお話ししてきたように、専業主婦でも作れるクレジットカードはありますし、キャッシング枠を利用することも可能です。ただし、キャッシング枠を利用する際には「総量規制」にもご注意ください。

総量規制とは「年収の三分の一以上の借入はできない」というルールです。主に消費者金融のカードローンに課せられるルールですが、クレジットカードのキャッシング枠も対象です。

配偶者カードの場合、キャッシング枠では夫の収入の三分の一以内の借入しかできないことになります。お金の借り過ぎにはご注意くださいね。

閉じる
閉じる